私的日常生活


湯の町別府での日常生活 趣味やクッキングいろいろのブログです。                    
by mydailylife-T
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ちりめん山椒 白と黒

実山椒が出回った頃に買って下処理しておいたものを使ってちりめん山椒をつくりました

ちりめん山椒 白
c0134945_10045949.jpg


ちりめん山椒 黒
c0134945_10060870.jpg
黒のほうが辛そうに見えますが、白のほうには実山椒を倍量入れているのでこちらのほうがぴりぴり・・・ご飯が進みます。
c0134945_10151166.jpg

残った実山椒はしょうゆ漬けにしました。
c0134945_10124852.jpg
家の近くにJA市場があるので、土・日はぶらっと行くことが多くなりました。 生産者の方の名前も記載されているので、お会いしたことがなくてもとても身近に感じられるし、農作物を大切に育てている様子がイメージできて、JA市場でのお買い物は大好きです。
旬のものも良く出回るので、季節を感じます。赤紫蘇のシーズンには買い物客がまるで花束のように赤紫蘇を抱えてた様子は圧巻でしたよ。




ランキングに参加しています。 ↓ 
ポチッとワンクリック応援、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村






【実山椒の下処理】

1 実山椒はたっぷりの流水で洗う

2 鍋にたっぷりの湯を沸かし、弱目の中火で実山椒が指の腹でつぶれるくらいまでゆで

る。(6-7分)

3 小枝から実をはずし水にさらす。

  水にさらす時間によって辛味が変わるので、好みの辛さになるまで数時間から一晩水

にさらし、ざるに上げて水気を切る。

4 水気が完全になくなったら保存袋に入れて保存する。 

  冷凍で1年保存可

【ちりめん山椒 白】

ちりめんじゃこ  100g

実山椒(下処理済のもの)   大さじ6

★煮汁の材料

150cc

薄口しょうゆ 大さじ2

大さじ2

みりん 大さじ1

砂糖 大さじ1/2

1 鍋に煮汁の材料を煮立ててちりめんじゃこを加えて中火で炒り煮にする。

2 水分がほぼ無くなりそうになったら実山椒を加えさらに3分ほど炒り煮する。




【ちりめん山椒 黒】

ちりめんじゃこ  100g

実山椒(下処理済のもの)   大さじ3

みりん 大さじ3

70cc

しょうゆ 大さじ2

1 ちりめんじゃこは水でさっと洗い、ざるに上げておく。

2 鍋にみりん・酒を入れ火にかけひと煮立ちする。

3 しょうゆを加え、さらにちりめんじゃこを加え弱火で15分くらい煮る。

4 煮汁が1/3くらいになったところで実山椒を加えさらに5分くらい煮る。

【実山椒のしょうゆ漬け】

実山椒(下処理済のもの) 100g

薄口しょうゆ 90cc

みりん 30cc

清潔な瓶に実山椒を入れ薄口しょうゆとみりんを混ぜ合わせたものを注ぐ。

冷蔵保存で一年保存可








[PR]

by mydailylife-T | 2014-07-24 10:29 | うちご飯 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tdailylife.exblog.jp/tb/22395944
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< クロスステッチ ~Seashe... 妹が作ってくれるお弁当 >>