私的日常生活


湯の町別府での日常生活 趣味やクッキングいろいろのブログです。                    
by mydailylife-T
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

庭木の救済 ~梅~

1月にシルバーセンターさんに来てもらって、庭木の剪定をしてもらいました。
ここ2-3年手入れをしていなかったので、庭は鬱蒼として、日も射さず薄暗い状態。
夏に草むしりをしようかと思いましたが、家の近くで蛇を見て、怖くて庭には一歩も踏み入れられませんでした。
この世で一番蛇がだめなんです。。。。。藪蚊も大量発生してすごかった!!

シルバーさんにばっさり切ってもらって庭はすっきり。 向こうの家まで見渡せるようになったのはいいけれど、今までほったらかしていた庭木には問題が山積み。
一本ずつ救済していかないといけません。 と言っても素人の私が救済できるはずもなくシルバーさんの指導を仰ぎながらですが。。。

先ず私的に我が家のシンボルツリーだと思っている梅の木のお梅さんから。
門扉横に松があり、本当はこちらのほうがシンボルツリーなんだけど、40年くらい前にこの家に引っ越してきた時からずっと梅の実がたくさん生り母が梅酒をつけていた思い出が色濃く残っているので、私にはこの梅の木の方が我が家のシンボルツリーなんです。

お梅さんにはワイヤープランツがびっちり巻きつき、サルの腰掛も出来ていて、なかなか風情があっていいなぁと思っていたのですが。。。。。 

「あー、こんなのがあるから、いかんのや! 養分が取られちょん」っとシルバーさんにサルの腰掛はあっさり引っ剥がされ、ワイヤープランツもめりめりとはがされたら、なんと、大きな洞が出来てた。  ガッビーン!  
今まで気づいてなくて・・・・ごめんね。
c0134945_19444677.jpg



表側から見たところ。
これでもワイヤープランツを半分以上取った状態です。
梅の木の下にある白い鉢は、ランのような植物が元気良く育っていて、鉢をぶち破りその下に根を張ってわさわさ茂っていてジャングル状態だったのが、先日の大雪でやられてしまったので、私がバッサリ切ってしまいました。
季節がよくなったら株分けする予定です。

c0134945_19413316.jpg


あんな大きな洞が出来ているのに、今年もちゃんと梅の花をつけてくれてます。  けなげ~!!
c0134945_19432438.jpg

お梅さん救済作戦。

1.ワイヤープランツをすべて取り去る。 (担当:私)
2.殺虫剤散布 (担当:シルバーさんの一人がボランティアで来てくれるそうです。 有難い!!)
3.十分に乾いたら、倒木を防ぐため洞をセメントで埋める (担当:私だそうだ。えっ出来るのか?)



ということで、STEP1
ワイヤープランツ取り完了。 ワイヤープランツの細い茎が毛細血管のように張り付いてました・・・・
 
あー、ごめんなさいっ!!
本当にごめんなさい!!


c0134945_19451247.jpg


引っ剥がしたワイヤープランツも挿し木用に少し残しておきました。 これはこれで、鉢植えに仕立てたら素敵なので。

c0134945_19453917.jpg

そもそも、築43年の家なので庭の植木も大きく育ってしまって、面積に対し植木の本数が多い感じです。

今回の剪定で庭木の再確認をしました。
★月桂樹 
  (シルバーさんは何回も月桂冠と言い間違えてましたが。おいちゃん、それお酒だよー)
★柑橘の木 おそらくカボス 
★椿
★木蓮
★金木犀
★南天
★ヒイラギ
★柘植
★松(小)
★梅
★花桃
★紅葉
★つつじ
★ガクアジサイ
★赤松

・・・・こんなにある。手に負えるかなぁ。
家の前の公園からやってきて芽吹いたと思われる楠の若木はシルバーさんが「あーこれは、厄介じゃけん、ちっこいうちに抜いとかにゃ」と言ってあっさり抜き、実が落ちて芽吹いた椿の若木も整理され、枯れていた松(中)も伐採されてすっきりしてこの状態。

時間はかかりそうですが、また元気に育ってくれるよう頑張らなきゃ!!







[PR]

by mydailylife-T | 2016-02-19 16:06 | めざそう!花と緑のある暮らし | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tdailylife.exblog.jp/tb/25318246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 庭木の救済 ~寒肥~ コロッケ弁当 >>