私的日常生活


湯の町別府での日常生活 趣味やクッキングいろいろのブログです。                    
by mydailylife-T
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

断食月

9月13日からモスリムの人たちは断食にはいりました。期間は10月12日までの一ヶ月間。
朝5時から夜7時までの間食べ物も飲み物も口に出来ません。 
ただ例外があって、お年寄りと子供、妊婦さんと病人は断食をしなくても良いそうですが、
教義の厳しいマレーシアでは例外の人であっても公共の場で飲んだり食べたりは出来ないそうです。(見つかると罰金だそうです) 
シンガポールはマレーシアよりは大らか(?)で、そこまでは厳しくないです。


マレー系シンガポール人のHanyも断食しています。お昼過ぎるとパワーが切れるらしく、すっかりおとなしく無口です。そしてちょっと不機嫌。
断食をスタートして三日目。今日Hanyにお昼に誘われました。


誘われた私のほうがびっくりして、訳を聞くと、今朝お尻から少量だけど、出血し(本人はストレスのせいだといってます)その上、息子をものすごく叱ってしまったからだそうです。
(私の英語の理解力では、彼女はそう言ったと思います)


子供を叱って泣かせたくらいで、断食やめてもいいのかぁ?
お尻から出血したなら、ご飯食べるより病院に行かなくていいのかぁ??
と数々の疑問を残したまま一緒にランチに出かけました。


c0134945_22314344.jpg


Fish & Co.のSeafood Platter

サフランライスの上に海老・イカ・ムール貝・舌平目などの魚介類とフレンチフライが山盛り。
2人には多すぎました。 どうみても3-4人分です。
といっても、お腹をすかせたHanyと食い意地の張った私は最強のコンビ。
イカとサフランライスを少し残しただけで、ほとんど平らげてしまいました(^^)

c0134945_22324027.jpg

[PR]

# by mydailylife-T | 2007-09-15 22:53 | シンガポールライフ | Trackback | Comments(1)

中秋節

この時期月餅は避けて通れません。 私の働いている会社にも今年も何個か届きました。正直言って私はこの月餅がちょっと苦手。会社のオーナーが家に持って帰ってくれることを期待してました(必死に祈ってました)が、結局スタッフ全員におすそ分けすることになってしまいました。

偶然この月餅が私のもっとも苦手な卵の入っている月餅! 
やったぁ!!遠慮なくお断りできるぞ!
「ごめんなさい、私卵の月餅とドリアンの月餅はだめなのよー」とついついニコニコ顔で
辞退しましたが、「大丈夫、ちゃんと卵のないところをあげるから」と、取り分けてくれちゃいました。
その厚さ、5mm。 ペラペラです。 いやぁ~何もそんなに無理してくれなくても・・・・


c0134945_2234186.jpg

その上、お土産に蓮餡の月餅まで貰っちゃいました。 ヒー
がんばって、がんばって、がんばって食べましたが、完食は無理でした。。。。
[PR]

# by mydailylife-T | 2007-09-14 22:15 | シンガポールライフ | Trackback | Comments(4)

きゅうりのゼリー寄せ

c0134945_0585278.jpg


7月からずっと気になっていたきゅうりレシピ第2弾は、昨日ゆで鶏のきゅうりごまだれを作った時にすりおろしたきゅうりの絞り汁を使ったゼリー。今回も野崎洋光さんのレシピです。

蜂蜜とレモンをたっぷり使っているので、味はハニーレモンのようです。
きゅうりの緑色がとてもきれい。。。。でした、蜂蜜を入れるまでは。 
家にあった蜂蜜は色が濃く、琥珀色に近い色だったので、ゼリーの色が抹茶っぽくなってしまいました。 本当はもっときれいなヒスイ色になるのではと思います。

c0134945_114864.jpg


フルフルとほどよい硬さ。 夏にぴったりのデザートです。
シンガポールは常夏なのでいつでも食べれま~す(^^)
[PR]

# by mydailylife-T | 2007-09-13 01:11 | うちご飯 | Trackback | Comments(2)

ゆで鶏のきゅうりごまだれ



c0134945_23471057.jpg


この前から気になっていたレシピ。
「きょうの料理」7月号に載っていた野崎洋光さんのきゅうりのレシピです。
普段の私なら鶏は面倒がってそのまま茹でるだけってところですが、テキストに従って霜降りをして冷水で洗った後、昆布を入れてじっくり茹でました。
きゅうりごまだれはすりおろしたきゅうりに白ごまとお味噌を混ぜたもの。
テキストでは鶏を手で裂いて器に盛ってましたが、私はざく切りにしてみました。
すっごく美味しい。なんとも言えない良い味です。お酒の肴にも合うし、盛り付けをもう少し豪華にすればおもてなし料理にもなりそう。食べた人はみんな意外な組み合せに驚くだろうな!という料理です。 

c0134945_23475515.jpg


すりおろしたきゅうりの絞り汁を使ったレシピがもう一品。
実はそちらのほうがずっと気になっていたレシピです。今日レモンを買い忘れたので、明日挑戦です。
[PR]

# by mydailylife-T | 2007-09-10 23:56 | うちご飯 | Trackback | Comments(4)

マンゴー蒸しパン

c0134945_18304554.jpg


マンゴーが好き。 蒸しパンも好き。
            マンゴー x 蒸しパン = 当然大好き!!

上の写真はFour leaves(パン屋さん)のマンゴー蒸しパンです。 
蒸しパンは Japanese steam cakeとして販売されています。
[PR]

# by mydailylife-T | 2007-09-09 18:34 | うちご飯 | Trackback | Comments(7)

中国緑茶と海老せんべい

c0134945_0231049.jpg


西湖龍井。
すっきりとして、爽やかな味。 お湯を入れた時の茶葉の緑色と形がとても美しいので硝子の急須で煎れました。お茶請けは海老せんべいです。



c0134945_025183.jpg


7月に日本に帰ったときに友人からお土産で貰った海老せんべい。 割れないよう大事に抱え 
て持ってきました。 とっても美味しかったです。 
癖になりそう。。。いえいえもう癖になりました。
[PR]

# by mydailylife-T | 2007-09-06 00:30 | 中国茶  | Trackback | Comments(2)

ワインを飲もう!!

先日女性だけで集まってワインを飲もう!と企画しました。
というか、Hanyがいつのまにやら企画していた。
予定の1時間半前に来る予定だった4人のうち、Hany以外の3人がドタキャン。
ひぇ~、料理作っちゃったよ。 Hanyと2人だけじゃ食べきれないよーと慌てていたところ30分前にSalithaが復活。しかも旦那さんを連れてくるというので、何とか食べ物は無駄にならなそうな予感。

ビールブレッドとチーズ
c0134945_0351535.jpg
c0134945_0352675.jpg

シーフードのマリネサラダ
c0134945_0355875.jpg

チキンと野菜の煮込み
c0134945_036228.jpg

サイドディッシュ 大根とホタテのサラダ/カラーピーマンのマリネ
c0134945_0364437.jpg
c0134945_0371349.jpg


Hany はマレー系シンガポーリアンで豚はタブー。
Salithaはインド系マレーシア人で、牛は食べない。

さすがにモザイクシティーと呼ばれるシンガポールだけあって人種も宗教もさまざま。 食べ物の制約も結構あります。 その上意外とベジタリアンも多いし。 
なので、家にお客さんをお呼びする時は必然的にシーフードか鶏肉か野菜料理になります。

ところで、今回のパーティーでみんなが喜んだのがこれ。
「ファンタスティック!!」「美味しい!」と絶賛を浴びました。





c0134945_0374318.jpg


でも、これって。。。。。そうです、料理でも何でもないです。 ただ切って並べただけ。。。。 
キティーちゃんかまぼこは受け狙いでしたが、見事みんなのつぼにはまり、喜んでもらえました。でも、このキティーちゃんはちょっと泣き顔です。
[PR]

# by mydailylife-T | 2007-09-04 00:49 | うちご飯 | Trackback | Comments(6)

ハイティー

シンガポール在留歴一ヶ月先輩の友人と待ち合わせて、久しぶりのハイティーです。
今回はリッツ・カールトンホテルのChihuly Loungeのアフタヌーン・ティー・ビュッフェ。

ホテル外観
c0134945_1482249.jpg
c0134945_1484887.jpg


ロビーのテーブルの花あしらいも素敵
c0134945_1494713.jpg

c0134945_1135065.jpg


More
[PR]

# by mydailylife-T | 2007-09-02 02:06 | 外食 | Trackback | Comments(4)

トマトッ! そのまた続き

c0134945_8423789.jpg


7つあったへた・茎付のトマトもいよいよあと2つ。
最後はシンプルに冷やしトマトで完食です。ご馳走様でした!!

お供はこれまたシンプルなちくわキューとイカのしょうゆマヨネーズ炒め。
居酒屋風で、なんだか楽しかった(^^)
[PR]

# by mydailylife-T | 2007-08-30 08:47 | うちご飯 | Trackback | Comments(5)

トマトッ! 続き

わかさぎの南蛮漬け。

c0134945_8134660.jpg

きゅうり・たまねぎ・トマト・ピーマンと、野菜をいっぱい一緒に漬け込むのが私の母流。
子供の頃から南蛮漬けが大好きで、母に晩ご飯に何食べたい?と聞かれると必ず「アジの南蛮漬け」と答えていました。 
ただ、母の南蛮漬けには唐辛子が入っていなかった。 子供の頃だけでなく私が大人になってもずっと唐辛子抜きの南蛮漬けでした。南蛮漬けというよりも揚げ魚のマリネサラダと呼んだほうが正解かも。

辛いもの好きの私は唐辛子を入れた「南蛮漬け」を作りました。
[PR]

# by mydailylife-T | 2007-08-29 08:17 | うちご飯 | Trackback | Comments(0)

トマトッ!!

c0134945_1182759.jpg


私の探し方が間違ってるのでしょうか?シンガポールではなかなか美味しいトマトに巡り合いません。トマト好きの私としては辛いところです。
明治屋さんとかに行けば日本から空輸されたものもありますが、お値段が高い。
手ごろなところでは日本のトマトの種をマレーシアで栽培したものがあります。
でも、甘みが少なくちょっと青臭い上、皮が硬いのでいまいちです。

先日コールドストレージでへた・茎付のトマトを見つけました。
写真はプチトマトのように見えますが、5cmくらいの中くらいの大きさです。
赤々として(こちらで売っているトマトはオレンジっぽい赤で、色からしていまいちです)、見るからに美味しそうだったので迷わずお買い上げ!


c0134945_10495746.jpg

まずは生食。 海老とフェタチーズを合わせてサラダにしてみました。
フェタチーズは初めての経験。最初モッツァレラチーズにしようと思ったのですが、お店になかったのでフェタチーズを購入。 どんな味なのか興味深々で使ってみました。  

c0134945_10502969.jpg

選んだのはフェタチーズとブラックオリーブがオリーブオイル漬けになっているもの。 刻んだカラーピーマンも入っていてなかなか美味しかったです。
[PR]

# by mydailylife-T | 2007-08-28 10:52 | うちご飯 | Trackback | Comments(0)

2007年夏の甲子園

あのぉー まったくもって叔母馬鹿な話ですが。。。。。

今年夏の高校野球でベスト8になった大分の楊志館高校は今年甥っ子が入学した高校です。

甥っ子は入学したばかりの1年生、当然スタメンではないのでスタンドの応援部隊でした。
母(妹)と叔母(私)は甥っ子が甲子園に応援に行くための旅費・宿泊費はどないすんねん(なぜか関西弁)と心配してましたが、大分~甲子園間の旅費は学校持ちでした。 
ほっ!! ただし、片道12時間のバス便でしたけどね。

ところが、ところがです。スタメン選手は現地に宿泊ですが、応援部隊はとりあえず開会式と、毎回の試合の度にバスで甲子園に行って、すぐ帰宅。
第二試合の時も前日夜学校に集合しバスで片道12時間かけて甲子園入りし、試合終了後1時間以内にバスに集合し、また12時間かけて大分に戻ってきたんですって! 「通い」の応援なので応援団も楽じゃないですね。 

県内の対外試合の時も選手は冷房付のバスで移動ですが、スタメン以外の部員はバスの後をチャリンコで追っかけるんだとか。
甥っ子はプロ野球選手を夢見ているので、高校時代からハングリー精神を持つことはいいことだ! チャリンコでどこまでも追っていけ!!と叔母は激をとばしてます。

そもそも甥っ子はリトルリーグ時代も中学校時代も周りからちやほやされ甘やかされていたので、今回もベンチに入れなかっただけで、「もう野球をやめる」とはぼてたらしい。(別府弁かな、これ? ふてくされたっていう意味)
母(妹)が「大体が、あんたは天狗になっちょんで! 1年坊主やけん、選手になれんのは当たり前や! なんでんかんでん自分の思う通りにいかんっちいっちからはぼてなさんな。 苦労して応援に行くのも、母さんはあんたにとってはいい勉強になっちょんとおもっちょるんで!!」 ってガツンとかましたらしいですが、甥っ子も負けずに「俺は、勉強は好かんっちいっちょんやろ!」と言い返したらしい。 勉強の意味が違うってことに気がついてない。。。。

今の叔母の希望としては今年だけでなく来年も楊志館に甲子園出場を果たしてもらって、(2年連続は難しいと思いますが。。。) 出来れば甥っ子に選手として活躍してもらって、ゆくゆくはプロ野球選手になって、大リーグデビューする時は叔母が一緒についてゆく!!

【 少年よ、大志を抱け! 叔母も野望を抱く!! 】

甥っ子は「俺は英語がわからんけん、外国には行かん」と言い張ってるので、 最近の叔母は甥っ子が駄目ならチームメイトの、とにかく誰でも良いから誰かが大リーグに行く時に通訳として一緒に行く!!と言い張ってますが、通訳は球団が雇いますから・・・と丁重にお断りされています。

c0134945_21433756.jpg

写真は偶然同じ日に同僚のAjitaさんからもらったマンゴスティンとGohさんから貰ったオレンジとりんごです。 朝の食卓が華やかになりそう(^^)
[PR]

# by mydailylife-T | 2007-08-26 16:06 | Trackback | Comments(1)

おばあさんのまつげ


Maybellineのマスカラを愛用してます。
が、昨日やってしまいました。。。。

c0134945_20411864.jpg

お昼過ぎに同僚のHanyがしげしげと私の顔を見て、「ねぇ、どうして白いマスカラをつけてるの? おばあさんみたいだよ」と言うのです。
「えっ?白いマスカラなんてつけるわけないじゃ。。。。」と言いかけ気がつきました。 
私の使っているマスカラはまず白いマスカラをつけてまつげに太さと長さを出し、その後に黒のマスカラをつけさらにボリュームアップするという製品ですが。。。
朝白いマスカラをつけた後、魔が差したのか黒のマスカラのことをすっかり忘れてしまってそのまま会社に来てしまったんです。

c0134945_20491067.jpg

Hanyは朝から聞こうと思っていたらしいですが、何でもっと早く言ってくれないのよー、今日は珍しくお客さんも多くいろんな人にあっちゃったわよー! みんな変に思ったでしょうね。
ちなみにHanyは「おばあさん」は日本語で言いました。
おばさん、おばあさん、おじさん、おじいさん、大きいおっぱい、小さいおっぱいはしっかり日本語で覚えています。
[PR]

# by mydailylife-T | 2007-08-25 01:31 | 健康と美容 | Trackback | Comments(0)

中国茶にはまる


c0134945_0582883.jpg
シンガポールで暮らし始めてあっという間に3年8ヶ月が経った去年の暮れに、何にも身に付けたものがないなぁと大反省し、中国茶を習い始めました。 まったくの思いつきで始めましたが、はまってしまいました!! 今まで中国茶というとペットボトルの烏龍茶くらいしか知らなかったのですが、授業のたびに中国茶の種類の多さや香りの良さ、葉の形の面白さに毎回目から鱗が落ちるようです。 面白い(^^) 
ただ種類が多いだけに覚えきれず、またお手前もいろいろなやり方があるので、これまた覚えられません。。。。張ったりの強い私は「うぅーん、これは台湾烏龍茶の凍頂烏龍ですね!!」と、ぜんぜん違うお茶を飲んでいるのに自信たっぷりにまったくのでたらめを言い、毎回老師(先生)をがっかりさせてしまってます。 ごめんなさい、老師!
[PR]

# by mydailylife-T | 2007-08-24 01:11 | 中国茶  | Trackback | Comments(0)