私的日常生活


湯の町別府での日常生活 趣味やクッキングいろいろのブログです。                    
by mydailylife-T
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

甘酸っぱい思い出

3、4日前に唐突に同級生のことを思い出した。
どうしてるんだろう、別府にいるのかな?というぐらい些細なことを思っただけですぐ頭の中からは消えてしまったんだけど、驚いた!!
その彼が今日突然訪ねてきた!

人伝てに私が別府に戻ってきているのを聞いて9月に行なう同窓会のお知らせを持って来てくれた。

中学3年生の時の同級生。
お互い初恋の相手だったと思う。少なくとも私にはそう。

四十数年ぶりの再会。
時が経ち面影もあまり残ってなかったけど目の優しさと笑顔は相変わらず。
懐かしさに圧倒されて、甘酸っぱい思いで向き合った彼。

彼も最初は私が本人かわからなかったらしく、〇〇さんこちらにいらっしゃいますか?と聞いてきたくらい。
私だとわかった途端、
「うそっ!!」
「いやぁいやいやいやいや、変わったなあ」
「全然わからんわぁ」
「昔は美人三姉妹っち、言われちょったになぁ」(本人これ初耳です)
で、最後に
「白髪が…………」
と、私が思い出に浸ってる間に5回ほど遠慮なく言って帰って行きました。


彼もうちに来る時、昔の私のイメージで来たのだろうけど、そんな、中学高校時代の可愛らしさなんて、残ってるわけないじゃん!
変わってなかったら、バケモンだよ!!!!

ま、私の方にも反省すべき点は山ほどあるけど………しかし、言ってくれたわね!!
よーし、今に見てろよ!
同窓会の時ビックリさせてあげるからね!と変な闘志を燃やしてる。







[PR]

by mydailylife-T | 2018-05-27 15:37 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tdailylife.exblog.jp/tb/29518990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< お礼 あしもと星になる >>